トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ただで曲を作ってみるテスト


はじめに。

実家に帰ってひまーなときに、なんとなく自宅のPCでただで作れる環境ないかなーと探してました。個人的にはただで作るとしたらソフトシンセやエフェクトの入手からいってVSTpluginが使えることは絶対条件で、そうなると普通に思い浮かぶのはfrieveさんのMusicStudioProducerなんですが、

http://www.frieve.com/

なぜか私の環境(および実家の環境も・・・)ではVSTiを使うと毎回のように途中で突然落ちる現象がおきてしまうので断念。ほかにVSTiホストになれるフリーのDAWソフトを探してみたがどうもこれというのがない。とゆーわけで、オーディオトラックが扱えないのは痛いが割り切ってMaizeStudio+MIDIyoke+cherryにすることにした。まあ個人的に昔cherryを使っていたので使い慣れているっていうのもあるんですけど。
つうわけで、まとめてみるついでに、タダ環境で曲を作ってみるテストもかねてみることにしました。

注釈(2007/08/25)
もともと、オリジナルのこの文書はSynthEditというソフトを使って行っていましたが SynthEditは正式版になりシェアウエアになりました。これではただ曲とはいえなくなってしまいましたので(汗)、、MaizeStudioというフリーソフトを使って同じようなことを実現してみました。

注意。

  • とりあえず自分の備忘録的なところがあったんですが、ちっとは人様の役に立つかもと思って公開しようと思ったものなんで、あまり親切な解説ではないかも。ごめんなさい。
  • 書いてる本人も始めて使うものがたくさんあるへたれなのでうそ間違いがあるかもしれません。ごめんなさい。気づいたら、ぜひご指摘お願いします。
  • この作業を行ってPCの調子がおかしくなったとかあっても責任はとれません。ごめんなさい。
  • 各ソフトの詳しい使い方についてもお答えできないです。ごめんなさい。それぞれの作者さんが指示している方法で作者さんにご質問をしてください。

すなわち、タダでやるというのはそういうリスクを負うということだと思います。商用のソフトとかを使う場合は、メーカに電話で問い合わせたりサポートがあると思いますしね。
あと、一応いっておきますが、個人的には、本格的にやっていくにはある程度投資をしたほうがいいと思います。やってみて思ったのですが、結構面倒だし、制限はたくさんあるし、その面倒をしたくないために自分は投資をしてる気もしてます。
ただ、いきなり高価なソフトを買わなくても、ある程度の努力でそこそこな曲は作れるというのを体験してもらえたらよいかなと思います。
…へたれな曲しか作れないので説得力に欠けますが('д`

準備

設定

VSTplugin

soundfont

SC Virtual Sampler

 
 
 


以下は、SynthEditを使って書いた過去の文書です。ご参考までに

準備(SynthEdit編)

設定(SynthEdit編)

VSTplugin(SynthEdit編)

soundfont(SynthEdit編)

SC Virtual Sampler(SynthEdit編)

作ってみるテスト1(SynthEdit編)